取扱業務

【民事弁護の取扱実績】

・不動産売買,借地借家,境界紛争

・建築紛争

・企業法務(企業間取引,業務災害,競業避止義務,顧問業務)

・労使問題(使用者側・労働者側,ハラスメント,労働組合との交渉)

・名誉毀損

・墓地使用権,管理料

・交通事故

・医療過誤

・男女間トラブル

・児童相談所関係

・行政不服審査

・離婚(調停,審判,訴訟),面会交流,婚姻費用

・相続,遺産分割,遺言,遺言執行,相続財産管理人

・失踪宣告

・債務整理,破産,破産管財

【刑事弁護の取扱実績】

・国選及び私選(被疑・被告事件,少年事件,自首援助)

【弁護士費用】

◆法律相談
 法律相談(面談) 30分 5000円+消費税

◆委  任
 弁護士費用は,①着手金,②報酬金,③実費という構成となります。業務類型ごとの弁護士費用の概要は,原則として,次のとおりです
 *事案の内容により増減します。それぞれ消費税が加算されます。

 ・交渉事件
  ①着手金 15~25万円
  ②報酬金 基本報酬金
       +得られた経済的利益の6~16%
  ③実 費 あり
 ・訴訟事件
  ①着手金 25~50万円
  ②報酬金 基本報酬金
       +得られた経済的利益の6~16%
  ③実 費 あり

 ご依頼者様がかかえる案件は,さまざまな要素からの検討が必要となりますので,弁護士費用も一概にご提示しにくいというのが正直なところです。まずは,お話をお聞きかせいただくところからスタートしませんか。
 正式な受任時に,弁護士費用を明記した委任契約書を取り交わします。